2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.29 (Thu)

お久!! 怪食談議暦『薫るは、あの日のカツレツ!』

もうすぐ5月、皐月だというのに寒い日が続き
八百屋・・・最近はもっぱらスーパーか。その売り場に並ぶ野菜の値段に瞠目する。

おもに葉ものの野菜が高騰しているようだ。
春の野菜で、手軽にその味を確かめられるものに『春キャベツ』がある。
通常のそれと比べて、葉と葉の間に隙間が多く
その葉の柔らかさと甘みが好まれている。

手軽に楽しむには、氷をはった水に手でちぎったキャベツを数分つけ
パリっとなったところで引き上げ、塩・胡椒を混ぜたものをつけて
食べるのもなかなかに美味い。もちろん塩と胡麻油でもいける。
こいつはビールがぐいぐい進むのだ。


春キャベツ


大葉と千切りキャベツの浅漬けもいけるし
気のきいた洋食屋だとやはりロールキャベツの仕込みに入るだろう。
そして僕はといえば・・・。

カツレツとキャベツの相性をほおってはおけないのだ。
けしてトンカツではない。・・・や、とんかつも好きなんだが。


もともと細かいパン粉を肉にまぶし、フライパンの油で焼き揚げるように
したものが始まりだが、現在この調理法はミラノカツレツと言われてる所が多い。
僕が最初に食べたカツレツは、やはり街の古い洋食屋だったが
本店は格式高い歴史あるお店だった。僕らが食べていたのはその支店である。

柔らかいヒレ肉のカツレツ。頂上にパセリが添えられた細い千切りキャベツ。
花形にかたどられたライスにポテトサラダがワンプレートにもられていた。
まさにたった今、揚がったばかりのカツレツの上には・・・・。

魅惑の茶色いソースが!
子供の頃、このソースがなんなのかわからなかったが、とにかく!
家にあるどの調味料を使っても出せない味だった。
ま、本格フォンドボーを使ったソースなのだからあたりまえなのだが。

家族でこの店に入ると父親と僕はきまって『カツライス!』なのだ。
母親や姉は、ライスグラタン(ドリア)やハンバーグなどを頼んでいたが
こちらはこれ1本槍である。もう、これしか頼まない。

心をガッシリ捕らえて離さない理由は2つあった。
1つはカツレツの薫りである。なんとも上品な甘い薫り。この正体は・・。
そう、純ラードで揚げた薫りだ。
こいつで揚げたコロッケもたまらない。


カツレツ

この薫りは、植物油では決して出ない薫りだ。
特性フォンドボーソースにテーブルに添えられているウスターソースを
ちょいとかけて食べるのは、父親流である。
食べ進めていくうちに、このウスターソースとフォンドボーソースが
隣のライスとキャベツの下に染みてきて、
この染みたライスがまたなんとも美味いのだ。
これが、理由の2つ目。

なあんだと思うかもしれないが、父親と2人して同意見だったのだ。
『あのシミシミごはんがうまいんだよなー!』と語ったものである。

上の絵は、現在のお店の盛りつけ。ちょっと上品になったねえ。

この洋食屋の扉をあけると、ラードの甘い薫りがやってきて
『やはりカツレツだ!』と、先ほどまで考えていたメニューが全てすっとばされる
『力』があるのだからすごいものだ。

そしてこのプレートの名脇役がポテトサラダである。
ここのポテサラはオーソドックスなものだが、カツレツによく合っていた。
僕がすきなタイプは、あまりマッシュされていないじゃが芋の原型が
のこっているものがすきだ。あとはキュウリ、人参、ハムなどが入ってればよし。

現在、我が家のポテサラにはここに刻んだゆで卵が入ったりする。
これは、まさしく女将の味だ。美味い!

ポテサラ

さて・・・・。
このよく冷えたポテサラを
カラシをたっぷりきかせた厚切り焼きたてのトーストにはさみこみ
ガブリとほうばってごらんなさい。こたえられない美味しさだから。

ここでの最高の調味料は
時間は少なくとも夜の11時以降であること。
あなた以外の家人はみな、寝ていること。
できれば、暖かい紅茶を入れておくこと。
電灯は最低限のあかりであること。

そして、もしあなたの旦那、もしくは奥さん
または恋人が起きてきて
『僕にも(あたしにも)作ってよ』と笑って言う人と生活しているのなら


今のあなたは、心に最高の調味料を手にいれていることになる。

 人気ブログランキングへ ←早く暖かくなれ~~!
スポンサーサイト
14:57  |  コラムンムン  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。