2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.04.10 (Sun)

さて、あなたはこの報道をどう受け止める

毎度の親方でござい。

明日で、震災から一ヵ月たつのですね。
あまりにも進展がおそい、救出活動政策、支援政策、原発政策。
にもかかわらず、大手メディアの政権や東電に対する追求が薄いなあと
感じているのは、自分だけじゃないと思うのですが・・・。

今回は、自分の私的意見なんざどうでもいいって記事です。

5年程前に、『上杉隆』氏の著作、『小泉の勝利 メディアの敗北』(草思社)を読み
なんとも過激なジャーナリストが出てきたもんだなぁと、しかしながら単なる武闘派ではない
確かな取材力に納得させられる文章に、小気味よさを感じているうちに
翌2007年、新潮社から『官邸崩壊 安倍政権迷走の一年』を発表。

自分の好きなドキュメント作者という位置付けになっていた人でありました。
(ジャーナリストだっつーの!)

最近では、テレビ朝日の名物番組『田原総一朗 朝まで生テレビ』のパネリストとしても
メディアの露出が増えてきていましたが。
その氏が所属する自由報道協会から、衝撃的というか
まあやっぱりな・・・的な報告がありました。

さて、みなさんはどう考え、日本人としてどう生きていきますか。
そろそろ目を世界に向けていかなければ、本当にいけない時期にきている気がします。
この会見は1時間30分と長いです。腰をすえてじっくり見てみてください。
以下は配信しているニコ動の説明文です。


上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告

上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告。
鳩山由紀夫前首相主催の勉強会です。
大手メディアでは放送出来ない内容です。
ありのままを伝えてくれる、フリーランスのジャーナリスト、
記者の方々には本当に感謝をしてます。一時間半ありますのでゆっくりとご覧になって下さい。
2011.04.06※冒頭音声が無い部分があります。



※会見は6本の動画に別れています。続きをご覧になりたい方は
動画上にある『動画の説明文』というタグをクリックすると
次→sm14085498という数字が出てきますので
見終わるたびにクリックしていけば続きがご覧になれます。
では、どうぞ↓ ↓

上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告



 人気ブログランキングへ ←あっしの考える活動方向も少し変わりそうです

【More・・・】

あきれたことに菅政権はネットの規制強化を始めました。

ネットの書き込みで現政権の方針に
疑問を投げかける者を取り締まろうというものです。
ニュースソースはこちら

菅政権ネット規制強化 国民をもっと信用すべきと専門家指摘
(NEWSポストセブン)

もう日本国民も信用できないと言っているようですな。
スポンサーサイト
17:45  |  未分類  |  トラックバック(0)

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oyakatanozikan.blog62.fc2.com/tb.php/250-4554d039

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。