FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.10 (Sun)

意外な視点から気が付くこともあるんだ!

毎度の親方でござい。


なんですか・・・
関東が梅雨入りですと??
またあのうっとおしい季節が来るのですねい。

ここん所の気象状況は、予測不能なことが多くて
ほんと、怖いです。
このあいだも、雷に追いかけられるという経験をしたばっかしで

昔懐かしのTVゲームの主人公にでもなった気分でしたね。
はっはっは。


命がけだってばよ!!

と、それはおいといて・・・。


たまにはあれですよ、仕事の話でも(たまには???)。

唐突ですが、発注されたイラストを描いていたわけですが
途中経過をfasebookにアップしていたわけです。
こちらはまだラフ段階の原画。

線画ブラウン

お題は近未来・猫・技術屋・・というかエンジニア?
という感じ。まあいつもの大雑把な発注でございますが・・・。

イメージを固めるために、直接ペンタブレットでガシガシ
ラフを描いていきます。

そして今度は色を付けて、明確なイメージに近づけていく過程。

カラー


この時点で、facsbookにアップし始めて
ふと気が付いたことがありやした。
下がアップした画像なんですが、この画像。

わざわざモニターをデジカメで撮影したものなんです。

画面


元絵は同じなんですが、レンズのせいで
線画の正しい色、ブラウン系の色が表現されていません。

なんでブラウンで描いているのかというと、まあ印刷の出来上がりの
問題ということで詳しくは書きませんが。
この二つの同じ絵をぼーっと見比べていたわけです。

fasebookの性質上、タイムラインの流れは左右に振り分けられるので
比較するような形で見ることが可能なのですね。

・・・なんか
ダークブラウンの方が絵がしまるか??


はたと気が付いてしまったわけです。


試しに、線画の色を濃くしてみて
再度、着彩してみたところ
絵の説得力と力強さが出てきました。

いわゆるメリハリですね♪


普段、気を付けているつもりですが
物事を多方面から見ることを怠ってはいけんませんねえ。
自分の納得した手法でも
ふとした瞬間に、違う見え方が出てくるものです。


で、ちょっと先が見え始めた線画の途中がこちら。

線画02


なんだか変な物、創っていますが
何を創っているかはきかないでください。
あっしもよくわからないんで、ええ(笑)。


 人気ブログランキングへ ←もうすぐ自分の絵が描ける時間ができるぞ
スポンサーサイト
12:04  |  イラスト  |  トラックバック(1)  |  コメント(4)

Comment

今日は晴れていたのに、夜も更けた今、また降り始めました。

猫のエンジニアさん、下町の工場で機械に真似できないような職人技を持っている、ベテランの技術者さんに見えますな。

いくつになっても、新しい発見のチャンスはあるものです。
変化の可能性はいつもあるのだと覚悟していると、
変更は憂鬱にならず、むしろ楽しい経験ですね。
ゴー子姉 |  2012.06.10(日) 22:31 | URL |  【編集】

ゴー子姉さん、らっしゃいまし、毎度です!

毎度のコメント、ありがとうございやす~。

ちょっとくたびれた感を出すのにね
どうしたもんかな?と思っていましたが。
意外とサクサクと描けましたよ。

あんまし考えずに、自分のタッチでちょっとだけ
細かく描いてみるって~のがよかったみたいです。
普段のキャラ用とは、確かに違いますね。

変化を発見あんど取り入れるまたは受け入れる事に
臆病にならないよう、心がけたいものですね。
もちろん能力の限界はありますが(笑)。

そこまでなのなら、その限界点をポキッと
方向展開してみたいと思います。
親方あやかし堂 |  2012.06.11(月) 10:54 | URL |  【編集】

帽子と影だけで、ずいぶんイメージが変わりますね。
1番最後の猫おじさん(?)頑固一徹!俺にまかしときな!的な頼もしい感じがします。
最初のはもっと歳も若そうで、確かに近未来で、宇宙のどこかってイメージです。
凄いわ~~~。


ももくそ |  2012.06.11(月) 19:11 | URL |  【編集】

ももくそさん、らっしゃいませ~い!毎度です。

毎度のコメント、ありがとうございやす~~。

猫のおっさんでいいんです!はい。
もっとこう、しなびたおっさんにしたかったんですが
発注者から『あんまし悲壮感が漂うのは・・・』とのことで

あ、そう!ということでこのくらいに留めました(笑)。

実はこんなんが、楽に描けるスタイルだったりします。
親方あやかし堂 |  2012.06.11(月) 22:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://oyakatanozikan.blog62.fc2.com/tb.php/322-11f7be73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

毎度の親方でござい。なんですか・・・関東が梅雨入りですと??またあのうっとおしい季節が来るのですねい。ここん所の気象状況は、予測不能なことが多くてほんと、怖いです。このあいだも、雷に追いかけられるという経験をしたばっかしで昔懐かしのTVゲームの主人公に...
2012/06/10(日) 20:16:24 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。